楽天市場:お勧めの逸品
使うほどに味が出る本革トランクリーブス 人気モデル「サルサ」の最上級シリーズ リモワ サルサ デラックス 長期の旅行に最適な大型キャリーケース イーグルクリーク ORV
長期の旅行に最適な超大型キャリーケースイーグルクリーク 日本製!クラシカルなフォルムのハンドメイドトロリータイムボイジャー TVドラマや映画でも良く見る siffler(シフレ) ユーラシアトランク キャリーケース

2012年05月23日

「一人ディズニー」って変ですか?

「一人ディズニー」って変ですか?

続きです。

前回の記事で「ネモ提督の秘密基地」で、小型潜行艇に乗って海底探検をすると云うアトラクションの話しをしておいて、その写真を貼っておりませんでした。

これらの写真は、そのアトラクションから出て、湾の向こう側に「ノーチラス1世号」の写真を撮るのが目的でカメラを取り出して撮影したのだったと思います。

s-V6010052.jpg
一枚目の写真は船尾が見えるだけで全体像が判りませんね?

s-V6010053.jpg
二枚目でやっと「ノーチラス1世号」の全体の形が判ると思います。如何ですか?
やはり写真で見ても、本物よりも小さな船体だと思えるのですが・・・・。

短いですが、今回はここまでに致します。次回はどこに行くと思われますか?

ホームページも連動して、大きな写真でアップしています。

下記のリンクよりホームページにもお越し下さい。

東京ディズニーシー・パーク
posted by 某研究者 at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

「一人ディズニー」って変ですか?

「一人ディズニー」って変ですか?

続きです。

さて憧れの「東京ディズニーシー・パーク」へ来た私が最初に目指すエリアはどこでしょう?

前回の記事で判ってしまいますね?

s-V6010062.jpg

s-V6010063.jpg

s-V6010061.jpg


ネモ提督の秘密基地の係留中のノーチラス1世号を観るために駆けていきます。
個人的にはイギリス映画「ネモ船長と海底都市」に出てくる「ノーチラス2世号」も好きなのですが・・・・。
でもディズニーファンとしては、やはりディズニー映画「海底二万哩」に登場するノーチラス1世号を支持しなければ・・・。
しかし、このノーチラス1世号・・・映画ではもっと大きな潜水艦だったように思えるのですが・・・。
だって映画では、ネモ提督の部屋にパイプオルガンまで設置されて居るので、この大きさでは無理なように思ってしまいます。

そう言えば子供の頃に連れて行って貰った「奈良ドリームランド(2006年8月31日に閉園)」で乗った潜水艦の名前がノーチラス号だったのを思い出します。
奈良ドリームランドは、当時のカリフォルニアのディズニーランドを模して建設されたテーマパークで、本家とほぼ同じ「メインストリート」、「未来の国」、「幻想の国」、「冒険の国」、「過去の国」の5つのエリアが作られていました。
潜水艦に乗ると、実際に潜行しているような感覚になって、子供心にとても緊張したのを覚えています。

さて東京ディズニーシー・パークのネモ提督の秘密基地では、ノーチラス号に乗るのではなく、「海底2万マイル」と云うアトラクションでは小型潜行艇(球?)に乗って海底探検をしますね?
大人心に緊張するのを覚えます。←冗談です!

このエリアでは、他にも「センター・オブ・ジ・アース」と云うアトラクションにも乗るのが目的です。

今回はここまでに致します。なにぶん遊ぶのが忙しくて写真を撮っていませんので・・・。



ホームページも連動して、大きな写真でアップしています。

下記のリンクよりホームページにもお越し下さい。

東京ディズニーシー・パーク
posted by 某研究者 at 14:51| 東京 ☁| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

「一人ディズニー」って変ですか?

「一人ディズニー」って変ですか?

私は物心付く前から、16mmフィルムのディズニーのミッキーを観て居ました。
アメリカ人のミッショナリーから教育を受けていた関係で、英語の教材として観さされて居たようです.
皆様良くご存じの「蒸気船ウィリー」を始め、まだ手足が針金のように細い時代のミッキーから観て居た事になります。

学会などやセミナー、シンポジウムなどで東京へ行く機会が有った時は迷わず、有明ワシントンホテルか秋葉原ワシントンホテルに宿泊し、ディズニーへ一人で行ったものです。
学会などが終わり、定例の懇親会(飲み会)で教授から
「明日の予定は?」
と聞かれ、
「はい、明日はディズニーへ行って来ます。」
澄まして答える私に、
「家族も東京へ来ているの?」
と畳みかけるように聞かれて、
「いえ出張で来ましたので私だけです、私一人で行って来ます。」
と答えると、懇親会で同席していた博士達も変な顔をしていました。

ディズニー・ランドとディズニー・シー・・・どちらかと云うと大好きなネモ提督の秘密基地の在るディズニー・シーへ行った回数が遙かに多いと思います。

このページではディズニー・シーの写真を載せていきたいと思います。

ディズニー・エレクトリカル・パレードの写真集は下記のページをご覧下さい。

ディズニー・エレクトリカル・パレード


さてボチボチと写真をアップさせて戴きます。


先ずディズニー・シーへ行くには、普通の交通手段「ディズニーリゾートライン」がベストです。
東京リズニーリゾートを一周するモノレールで、JR舞浜駅を降りると直ぐに「リゾートゲートウェイ・ステーション」で乗れます。


s-V6010049.jpg
ご覧のように車内は「隠れミッキー」が有りますので、外の景色ばかりでなく車内にも目を向けましょう!

最初のステーションは「東京ディズニーランド・ステーション」で、東京ディズニーランド・パークで降りるにはここで下車してください。

次の駅は「ベイサイド・ステーション」です。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルやヒルトン東京ベイホテルなどに宿泊なさる方はこちらで下車して下さい。

ディズニーリゾートラインの四つある駅の最後が・・・憧れの東京ディズニーシー・パークの駅「東京ディズニーシー・ステーション」です。


s-V6010050.jpg
エントランスを過ぎると、最初に目にはいるのが大きな地球です。
多くの家族連れの方達が、ここで先ず写真を撮っています。


ホームページも連動してアップして参りたいと考えています。

下記のリンクよりホームページにもお越し下さい。

東京ディズニーシー・パーク


エントランスを過ぎると、最初に目にはいるのが大きな地球です。
多くの家族連れの方達が、ここで先ず写真を撮っています。


ホームページも連動してアップして参りたいと考えています。

下記のリンクよりホームページにもお越し下さい。

東京ディズニーシー・パーク





posted by 某研究者 at 18:32| 東京 ☁| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

東京ディズニーリゾート 出張編 その15

Disneyland400015.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その15

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 美女と野獣
 これも本来は知らない作品の筈ですが、ディズニー・オン・アイスで家族と見てから、DVDで鑑賞しました。良い作品だと思います。或る意味で、昔ながらのディズニーの作品の流れを感じさせられる作品です。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。

posted by 某研究者 at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

東京ディズニーリゾート 出張編 その14

Disneyland400014.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その14

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 トイ・ストーリー
 これもまた、世代の違いを感じる作品です。勿論見た事がありません。周りの子供達の歓声が先程のこぐまのプーさんと同様に賑やかになっていました。ディズニーファンなのに疎外感を感じた一瞬でした。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


posted by 某研究者 at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

東京ディズニーリゾート 出張編 その13

Disneyland400013.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その13

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 こぐまのプーさん
 世代の相違を感じる作品です。勿論、この作品を見た事はありません。しかし、最近のディズニーファンはこの作品を好きな方が多いようですね?ランドやシーなどに行っても、土産物売り場でも良く目に付きます。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


posted by 某研究者 at 15:43| 東京 ☁| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

東京ディズニーリゾート 出張編 その12

Disneyland400012.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その12

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 ドラゴン
 子供頃から、好きなキャラクターです。アジアの竜や龍が聖なる獣ですが、西洋の場合は、悪魔の象徴として登場しています。でも、このドラゴンはユーモラスなので、好きだったのを覚えています。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。





posted by 某研究者 at 17:20| 東京 ☁| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

東京ディズニーリゾート 出張編 その11

Disneyland400011.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その11

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 白雪姫
 個人的には、あまり好きでは無い作品です。大好きな方々には申し訳ありません。何分、まだ私が小さい頃の作品で、感覚的に受け入れなかった事がいつまでも尾を引いているようです。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。

posted by 某研究者 at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

東京ディズニーリゾート 出張編 その10

Disneyland400010.jpg

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 ピーターパン
 子供の時に、ピーターパンの様に空を飛べたらどんなに気持ちが良いのだろうと思っていた事を思い出しました。ネバーランドにも行ってみたかったです。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。




posted by 某研究者 at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

東京ディズニーリゾート 出張編 その09

Disneyland400009.jpg

東京ディズニーリゾート 出張編 その09

 私は幼児の頃からのディズニーファンで、米国のミッショナリーから教育を受けていました。その時の英語の教材がディズニーの16mm映画だったのです。
 歳がばれてしまいますが、今から約五十年前の事です。まだ日本では白黒の映画の時代。その16mmフィルムはカラーで、当時の言葉で云うと「総天然色」と云っていた記憶があります。前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

 私は工学系の研究者で、東京には学会や研究会、セミナーなどで良く出張する機会が在りました。多い時は毎週二泊三日のスケジュールで、少ない時でも三ヶ月に一回ほどは東京に出張していたのです。
 ディズニーファンの私が、そのまま出張を終えて、帰れる筈がありません。
 勿論、出張の予定の前か後に休みを取って、ディズニーリゾートに行くのは当然の事です。例え一人であっても、ディズニーは憧れの場所。殆ど写真などを撮るより、大好きなミッキーを捜したり、ショーやアトラクションを巡るのに忙しく、記録に残していないのが悔しく思って居ます。今回はエレクトリカルパレードの写真を紹介させて戴こうと思います。

 不思議の国のアリス
 これも、不思議の国のアリスに出てきた物だったと思います。廻りに多くの観客がひしめいて居るのが見えて居ます。

私の常宿はこちら:
 話題のお台場エリアのホテル。東京ディズニーリゾートへも約20分と大変便利。
 ディズニーへのアクセスは、予約が必要ですが、ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、無料のシャトルバスに乗れます。とても便利です。是非、皆様も!!
  有明ワシントンホテル  
上の画像バーナーをクリックすると宿泊予約サイトに入れます。

 私のブログのカテゴリを紹介致しておきます。下記のカテゴリをブックマークに入れて戴くと、それぞれのカテゴリーのみをご覧になれますので、是非お試し下さい。
 ちなみに東京ディズニーランドは東京ディズニーリゾートに入れていきたいと思っています。
 宜しくお願い致します。

東京ディズニーリゾート:
東京ディズニーリゾート:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6792192-1.html

観光地:
観光地:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324427-1.html

宿泊施設:
宿泊施設:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328801-1.html

旅行:
旅行:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6324425-1.html

火山:
火山:http://researcherstrip.seesaa.net/category/6328799-1.html


 それから、現在三カ所の私のホームページでも、このブログとほぼ同時進行で旅行記を書き進めています。
 どうぞ、こちらへもお出で下さい。下記がメインのホームページです。
 このサイトが繋がり難い時はミラーリングのホームページへどうぞ。
メインホームページはこちら;
http://www.niji.jp/home/isaac/
ミラーリングのホームページアドレス;
http://kameyamachikusei.web.fc2.com/
旅行専門ホームページ:21世紀の浦島太郎の旅行記
http://urashimataro21.web.fc2.com/
 このブログを読んで下さっている方々には申し訳有りませんが、上記のHPの方が記事の内容は進んでおります。一度お越し下さい。


旅行チケットや旅行用具、いろいろと取り揃えております。是非ご来店下さい。


 私は出張ばかりでなく、家族旅行でも楽天トラベルを使っています。特に、ANA楽パックは、飛行機とホテルを同時に予約出来、両方を別々に予約するより遙かに安く旅行が出来ます。勿論、学会や研究会、セミナーなどの出張にも欠かせません。浮いた出張経費で、東京ならディズニーに一人で何回も行っていました。












東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのご案内


ディズニーアンバサダーホテル
アールデコとディズニーの魔法がとけあうディズニーホテル。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ヒルトン東京ベイ 

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋もゆったり36平米〜40平米

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルオークラ東京ベイ
【舞浜】東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル・お部屋は全室44平米以上・総大理石のバスルームで寛ぎのひとときを

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイホテル東急
東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


サンルートプラザ東京
東京ディズニーランドまで送迎バス有、スタンダードツイン・プレジャールームは未就学児の添い寝可能(ベッド1台につき1名まで)

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


東京ベイ舞浜ホテル
円形のホテル。開放的なアトリウムを中心に客室・スパ・レストランなど、くつろぎを満喫して頂けます。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。






東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテルのご案内


オリエンタルホテル東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。TDLへは1駅。無料シャトルバスも常時運行中!館内のローソンも便利。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


浦安ブライトンホテル
東京ディズニーリゾートパートナーホテル。TDRへは無料の送迎バス(予約不要)で約15分。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。


ホテルエミオン東京ベイ
ディズニーパートナーホテル☆無料送迎バス有&地下1,500mより汲み上げる天然温泉露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

上記の画像リンクをクリックして下さい。ホテル宿泊予約サイトに入れます。
posted by 某研究者 at 16:04| 東京 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。