楽天市場:お勧めの逸品
使うほどに味が出る本革トランクリーブス 人気モデル「サルサ」の最上級シリーズ リモワ サルサ デラックス 長期の旅行に最適な大型キャリーケース イーグルクリーク ORV
長期の旅行に最適な超大型キャリーケースイーグルクリーク 日本製!クラシカルなフォルムのハンドメイドトロリータイムボイジャー TVドラマや映画でも良く見る siffler(シフレ) ユーラシアトランク キャリーケース

2012年09月11日

お四国さん(四国八十八箇所遍路)第七十五番札所 善通寺

お四国さん(四国八十八箇所遍路)
第七十五番札所 善通寺

カトリック信者ですが、以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。

またまたお四国さんの更新が三ヶ月のご無沙汰になってしまいました。
研究所を辞めていますので、研究費も自分で工面しなければなりません。
実は研究費捻出のために小説の執筆に時間を執られているのです。
讃岐の国ゆかりの崇徳上皇を描いた作品を書き進めています。

さて本題です。
前回が金倉寺でしたので、今回は善通寺に・・・。

この寺は子供の頃から何回も来たことが有ります。
今では登れなくなった五重塔にも登りましたし、堀の亀とも遊んだことも・・・。

そうそう、この寺は弘法大師の父親の実家の在った所で、弘法大師が誕生したとされています。
本当はもう一つ在って、多度津町の海岸寺、ここは母親の実家だったらしく、産湯の井戸も在るそうです。


第七十五番札所 五岳山(ごがくざん) 善通寺(ぜんつうじ)

ご詠歌: われすまば よもきえはてじ 善通寺 深き誓の 法のともしび

ご存知の弘法大師の生家佐伯家がこの地に住んでいました。

s-zentsuji01.jpg
山門:


宗派:真言宗総本山

s-zentsuji07.jpg
大師堂:

s-zentsuji10.jpg
本堂:
ご本尊:薬師如来(弘法大師作)




大きな地図で見る


ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
また、ブログにはスペースの関係で載せられない辺りの風景などの写真も御座います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)
posted by 某研究者 at 15:07| 東京 ☀| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

お四国さん(四国八十八箇所遍路)


カトリック信者ですが、以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。


三ヶ月ほど更新していませんね?
おいしい讃岐うどん屋が在るので、この寺の近くにはちょくちょく来るのですが・・・。


第七十六番札所 鶏足山(けいそくざん) 金倉寺(こんぞうじ)

ご詠歌: まことにも 神仏僧を ひらくれば 真言加持の 不思議なりけり

旧陸軍善通寺第十一師団の最初の師団長として着任したのが、NHKドラマ「坂の上の雲」にも登場した「乃木将軍」です。
この寺の近くに住まわれたと云う話です。奥様の静子夫人が着任した大晦日に会いに来たそうですが、将軍は会わずに追い返したと云われています。境内に「妻返し松」が残っています。


山門:
s-konzouji01.jpg


宗派:天台門宗


大師堂:
s-konzouji03.jpg


本堂:
ご本尊:薬師如来(智証大師作)

s-konzouji02.jpg



大きな地図で見る

ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
また、ブログにはスペースの関係で載せられない辺りの風景などの写真も御座います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

posted by 某研究者 at 17:44| 東京 ☁| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

四国八十八箇所遍路 第七十七番札所 道隆寺

四国八十八箇所遍路 第七十七番札所 道隆寺
お四国さん(四国八十八箇所遍路)


カトリック信者ですが、以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。

 3月19日記載(道隆寺分)
西国三十三箇所巡礼と違って、お四国さんはこじんまりとしたお寺が多いですね?
この寺も小さな境内のお寺です。
子供の頃から、ここでは亀を多くみることが出来るので来るのが楽しみでした。

第七十七番札所 桑多山(くわたざん) 道隆寺(どうりゅうじ)

ご詠歌: ねがいをば 仏道隆に 入りはてて 菩提の月を 見まくほしさに

この寺は「イボとり大師」として有名で、イボや魚の目などが出来たらこの寺に参って願うとイボなどが取れてしまうそうです。


山門:
s-douryuji02.jpg


宗派:真言宗醍醐派


大師堂:
s-douryuji04.jpg


本堂:
ご本尊:薬師如来

s-douryuji03.jpg



大きな地図で見る


ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
また、ブログにはスペースの関係で載せられない辺りの風景などの写真も御座います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)
posted by 某研究者 at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

四国八十八箇所 第七十八番札所 仏光山 郷照寺

四国八十八箇所 第七十八番札所 仏光山 郷照寺
お四国さん(四国八十八箇所遍路)


カトリック信者ですが、以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。

 3月 7日記載(郷照寺分)
去年の十月以降更新出来ていません。
ホームページなどでは、何回もお越し戴いているのを判っていながら他事ばかりを書き綴って申し訳ありませんでした。
この寺は地元では「厄除けうたづ大師」と呼んで親しまれています。


第七十八番札所 仏光山(ぶっこうざん) 郷照寺(ごうしょうじ)

ご詠歌: 踊りはね 念仏となう どうしょうじ ひょうしをそろえ かねを打つなり

この寺は弘法大師がご自分を彫った大師像が安置されていますが、これは厄除けの願いを込めて刻まれたと云う事です。
その事から「厄除けうたづ大師」と呼ばれるようになりました。


山門:
s-No78goushouji01.jpg


宗派:時宗


大師堂:
s-No78goushouji05.jpg


本堂:
ご本尊:阿弥陀如来(行基菩薩作)

s-No78goushouji04.jpg




ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
また、ブログにはスペースの関係で載せられない辺りの風景などの写真も御座います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)



Seesaaの私の他のブログでは、シーズーの愛犬「ジャッキー」の日記を中心とした記事を掲載致しております。
時々、皆様にぜひお伝えしたいことなどで同じ記事を記載することが御座いますが、こちらのブログにもお越し下さい。
亀山築城の仕事部屋(時々私の本の紹介)

他にも気になる商品やお買い得商品などをご案内していますブログも運営致しております。
特価、お買い得情報局(時々私の書籍紹介)
posted by 某研究者 at 10:17| 東京 🌁| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

四国八十八箇所遍路 第七十九番札所 金華山 高照院

お四国さん(四国八十八箇所遍路)


ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

カトリック信者ですが、以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。

地元では「天皇さん」と呼ばれて親しまれています。
崇徳上皇が崩御なさってから、後醍醐天皇がこの地に崇徳上皇の霊場として建立されたと記録が残っています。
いつのまにやら、お寺の名前が「天皇寺」に・・・・?
s-No79tennnouji04.jpg


神仏習合の権現信仰の時代に建立されたこの霊場は、山門が鳥居になって、神社の手前に仏教寺院が在る状況そのままです。


第七十九番札所 金華山(きんかざん) 高照院(こうしょういん)

ご詠歌: 十楽の うき世の中を たづぬべし 天皇さえも さすらいぞある

保元の乱で崇徳上皇はこの地に流され、失意のまま亡くなります。
都より検死官と荼毘の許可を待つ間、この寺の近くに在る八十場湧水で遺体を浸して腐敗を防ぎながら勅使の到着を待ったと云われています。

その湧水は現在では、「やそばのトコロテン」として有名なブランドになっています。私はトコロテンが好きではないので食べた事はありませんが、暑い夏には涼を求める人たちが押し寄せてきています。
四国巡礼の折りには是非このトコロテンをお召し上がり下さい。


山門:
s-No79tennnouji03.jpg


宗派:真言宗御室派


大師堂:
s-No79tennnouji02.jpg


本堂:
ご本尊:十一面観世音菩薩

s-No79tennnouji01.jpg




大きな地図で見る


楽天市場;四国八十八ヶ所納経軸、四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版

四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版
価格:1,000円(税込、送料別)


posted by 某研究者 at 16:08| 東京 ☁| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

四国八十八箇所遍路 第八十番札所 白牛山 国分寺

お四国さん(四国八十八箇所遍路)


ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

久し振りの更新になってしまいました。
この寺は奈良時代に国護仏教寺院として建立された東大寺と共に、日本各地に建立された国分寺の一つです。
お四国さんのお寺の中では、歴史的に一番古いグループになります。

第八十番札所 白牛山(はくぎゅうざん) 国分寺(こくぶんじ)

ご詠歌: 国を分け 野山をしのぎ 寺でらに 訪れる人を 助けましませ

天平九年に聖武天皇の勅願で讃岐国の国分寺が建立されました。
この地より西に少し離れた所に、讃岐国府が在りますが、その国府に赴任したのが「菅原道真(後の大宰府に流され天神さんに成った)」で、当時から水不足の讃岐の地に灌漑などの行ったと云われ、今なお農民から慕われているそうです。

s-No80kokubunji03.jpg

s-No80kokubunji07.jpg

山門:
s-No80kokubunji01.jpg


宗派:真言宗御室派


大師堂:
s-No80kokubunji08.jpg


本堂:
ご本尊:十一面千手観世音菩薩

s-No80kokubunji09.jpg



大きな地図で見る


楽天市場;四国八十八ヶ所納経軸、四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版

四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版
価格:1,000円(税込、送料別)

posted by 某研究者 at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

四国八十八箇所遍路 第八十一番札所 綾松山 白峰寺

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

一昨日に引き続き根香寺から戻る途中にある白峰寺の写真をアップ致します。
この二つの札所は溶岩台地の五色台に在りまして、根香寺は東の端に、白峰寺は西の端に位置します。

ブログではこれから作成する各札所の記事を一度に見るのが難しいと思います。
下記の私のホームページに纏めて作成していきたいと思いますので、こちらもご覧下さい。
またブログより大きな写真を使っていますので見やすいと思います。

お四国さん(四国八十八箇所遍路)




第八十一番札所 綾松山(りょうしょうざん) 白峰寺(しらみねじ)

ご詠歌: 霜さむく 露白妙の 寺のうち み名を唱ふる 法のこえごえ

崇徳上皇の御陵の在る寺で、御陵は宮内庁が管理しています。
shiramineji05.jpg

近隣の住民からは白峰さんと呼ばれて親しまれています。


山門:
shiramineji01.jpg


宗派:真言宗御室派


大師堂:
shiramineji04.jpg


本堂:
本尊:千手観世音菩薩(智証大師作)

shiramineji03.jpg



大きな地図で見る
posted by 某研究者 at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

四国八十八箇所遍路 第八十二番札所 青峰山 根香寺

お四国さん(四国八十八箇所遍路)

先日、私の小説「屋嶋の禿げとその兄達」に登場する四国遍路第八十二番札所「根香寺(ねごろじ)」に在る「牛鬼」の像の写真を載せたところ、札所の紹介もして欲しいとのコメントが有りました。
牛鬼だけでなくお寺の写真を撮っていましたので、新しくページを作ってみました。

以前に私は八十八箇所巡りと高野山を巡っています。
しかし、その時の写真データが、幾つかのパソコンのハードディスク・クラッシュと共に昇天してしまい、現在では手元に有りません。もしかしてMOかCD−Rに保存していたら、そのデータを使って一気に全ての札所のご案内を出来るのですが・・・。
そこで時間を見付けて近場の札所から手始めに巡ってみたいと思います。


第八十二番札所 青峰山(あおみねざん) 根香寺(ねごろじ)

ご詠歌: 宵のまの 妙ふる霜の 消えぬれば あとこそ鐘の 勤行の声

私の小説にも登場する「牛鬼(うしおに)」の角が寺に残されています。
s-2011080520.jpg

s-2011080521.jpg


山門:
negoroji02.jpg


宗派:単立


大師堂:
negoroji06.jpg


本堂:
ご本尊:観世音菩薩(智証大師作)

negoroji07.jpg


大きな地図で見る




四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣LL
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣L
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M

四国八十八ヶ所お遍路納経帳セット 白衣M
価格:17,220円(税込、送料別)



四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版

四国八十八ヶ所詳細地図帖21世紀新版
価格:1,000円(税込、送料別)

posted by 某研究者 at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | 四国八十八箇所遍路札所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。