楽天市場:お勧めの逸品
使うほどに味が出る本革トランクリーブス 人気モデル「サルサ」の最上級シリーズ リモワ サルサ デラックス 長期の旅行に最適な大型キャリーケース イーグルクリーク ORV
長期の旅行に最適な超大型キャリーケースイーグルクリーク 日本製!クラシカルなフォルムのハンドメイドトロリータイムボイジャー TVドラマや映画でも良く見る siffler(シフレ) ユーラシアトランク キャリーケース

2011年12月23日

日本人にはあまりなじみの無い東方典礼についてご紹介致します。

今日はいつもの四線譜(ネウマ譜)で書かれたグレゴリオ聖歌でなくて、東方典礼について


気が付くともうクリスマス!全世界でクリスマス一色ですが、日本ではなじみの無い東方典礼(ギリシャやロシア、中近東、アフリカなどの正教会)のクリスマスなどの典礼をご紹介致します。

私はカトリックですが、先ず誤解の無いように説明いたしますが、カトリックには派が有りません。よく「イエズス会派」とか「フランシスコ会派」などと言われていますが、これらは修道会の名前でプロテスタントや正教などの派閥では有りません。カトリックは世界中の国々の教会が一つの教会です。

プロテスタントには、ルター派やカルバン派などの世界中で四百以上の派に別れ、日本でも二百以上の派が活動しています。
正教会には大きく分けて三つの派が存在しています。
下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
正教会



メルキト派・カルケドン派;

下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
ギリシャ正教


いつものように右記のような青色のリンクをクリックするとyoutubeの該当曲のページに入れます。


Xristos Gennatai, Greek Orthodox Christian Chant


Xristos Gennatai, Greek Orthodox Christian Chant


Orthodox Christmas Canon





下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
ロシア正教会


Orthodox Christmas in Russia


Christmas Eve Mass at Russian Orthodox Church


Кирилл надел патриарший куколь
大主教の叙階式(祝聖式)??

Освещаване на мирото
お御堂内での説教台で聖福音書が朗読されています。
朗読が終わると、主式司祭の祝福があります。
正教のお御堂は、ユダヤ教の神殿に良く似た構造で、会衆席、聖所、至聖所に分かれ、聖体祭儀が行われるのは至聖所で一般会衆からは見ることが出来ません。
映像でお判り頂けると思いますが、イコノスタシス「聖障(せいしょう)」と呼ばれる壁で仕切られています。

Освещаване на мирото
これから聖変化(種無しのパンがキリストの体に変化すると言う儀式)に入ります。
次々と至聖所から司祭たちが出てきて両手の指を洗っていますが、これは私達カトリック教会でも同様の儀式があります。
カトリックでは珍しい複数の司祭による「共同司式」は、正教ではごく普通の聖餐式(御ミサ)の形式です。
映像の途中で何かを振り回していますが、これは「香炉」で、カトリックでも盛式ミサではよく行われています。
奉納行列の最後に、種無しのパンと葡萄酒が入った聖具が至聖所に奉納されます。

Освещаване на мирото
ご聖体拝領は???
無いようです・・・。
会衆への祝福が終わると・・・・。
良く見るとお御堂の片隅で「ご聖体拝領」が行われています。
私達カトリックとは儀式の順番が違っていますね。
その後「閉祭の儀」が有って、退堂行列が始まり、御ミサが終わります。


下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
ルーマニア正教会


Christmass with Romanian Carols


Romanian Christmas Carol
Jesus's little cradle


Christmas at the Romanian Orthodox Church




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
ブルガリア正教会


Bulgarian Orthodox Chant


Bulgarian Orthodox Music




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
グルジア正教会


georgian orthodox church chant
Christ is born


Georgian Christmas Song




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
日本ハリストス正教会
お近くの正教会にいらっしゃってみて下さい。




非カルケドン派;


下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
シリア正教会


christmas in syria
(syriac orthodox church in aleppo)




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
コプト正教会


Coptic Christmas Eve


Coptic Christmas




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
エチオピア正教会


Ethiopian Orthodox Tewahedo Church Christmas Song


St Lalibela Ethiopian Christmas




下記のウイキペィアのページをご覧下さい。
アルメニア教会
アルメニア正教会はどういうわけかクリスマスを1月6日に祝います。

Christmas at St. Vartan Armenian Cathedral


Christmas Liturgy in Antelias


Armenian Christmas Mass in Holy Land



如何でしたか?
この様に正教には多くの派や国々や民族に適合した教会が存在しています。
世界中でクリスマスの喜びを彼ら独自の典礼で祝っているのです。

申し訳有りませんが、先にも申し上げましたように、プロテスタント教会は余りにも種類が多いので説明し切れません。

また私達カトリックのグレゴリオ聖歌(ネウマ譜)の説明に戻ります。
ご精読有難う御座いました。

私のホームページ「研究者の独り言」では、四線譜の楽譜(ネウマ譜)で書かれたグレゴリオ聖歌を説明致しております。
どうぞ下記のリンクよりお越し下さい。
研究者の独り言
posted by 某研究者 at 09:59| 東京 ☀| Comment(0) | 研究について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。