楽天市場:お勧めの逸品
使うほどに味が出る本革トランクリーブス 人気モデル「サルサ」の最上級シリーズ リモワ サルサ デラックス 長期の旅行に最適な大型キャリーケース イーグルクリーク ORV
長期の旅行に最適な超大型キャリーケースイーグルクリーク 日本製!クラシカルなフォルムのハンドメイドトロリータイムボイジャー TVドラマや映画でも良く見る siffler(シフレ) ユーラシアトランク キャリーケース

2011年04月15日

更新もせずにご無沙汰を致しております

更新もせずにご無沙汰を致しております。

亀山築城です。現在、学生時代のボランティア体験を元にした本を執筆中です。でも、懐かしい思い出にキーを打つ手が止まってしまいます。この本も被災地支援金として電子書籍代全額を出版社のご厚意で寄付して貰えます。出来ましたらこの本も購入して戴き、被災地の為にご協力をお願い致します。

施設訪問ボランティアのリーダーをしていた私は、児童養護施設や国立療養所(ハンセン氏の療養所)に毎年夏休み期間中に、それぞれ一週間ずつワークキャンプに行っておりました。
児童養護施設は高校生を中心として、養護施設の為に、草抜きやペンキ塗り、子供達の宿題を見たり、一緒に海水浴に行ったりしておりました・
国立療養所は大学生と社会人が中心になって、島に在る療養所の誘導柵のペンキ塗り、海岸清掃、雑草刈り、病棟訪問などを行っていました。

現在執筆中の電子書籍は、児童養護施設の活動を描いています。
どうしても子供達との思い出を心に浮かべると、大昔の事ですが、とても懐かしくその思い出に浸ってしまいます。

いつもだったら直ぐに書き上げる執筆ペースも、その為に時間が掛かっています。

現在、でじたる書房の被災地支援賛同作品一覧に指定されている私の著作は下記の二冊です。
リンクをクリックして戴くと、本の説明ページに入れます。宜しくお願い致します。

犬達の視点で描いたエッセイです。

僕たちを判って! 【でじブック形式】

僕たちを判って! 【PDF形式】

浦島太郎と桃太郎の鬼とが出会ったらどうなるでしょうか?そんな事を考えながら書き上げた歴史小説です。

浦島太郎って誰? 【でじブック形式】

浦島太郎って誰? 【PDF形式】


ブログを更新もせずに、一日中パソコンに向かっている毎日です。
早く書き上げて、元のようにブログを更新致しますので、それまでのご猶予を戴ければ幸いです。

それから、こちら四国でも、ミネラルウォーターやインスタントラーメンなどが品薄になってきました。
この記事の一つ前の記事は、手に入らないと困っていらっしゃる方々にお知らせ致そうとフリーページに纏めて作ってみました。
宜しければ、この下の記事もご覧下さい。
                     亀山 築城
posted by 某研究者 at 14:08| 東京 ☀| Comment(0) | 私の作品のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。