楽天市場:お勧めの逸品
使うほどに味が出る本革トランクリーブス 人気モデル「サルサ」の最上級シリーズ リモワ サルサ デラックス 長期の旅行に最適な大型キャリーケース イーグルクリーク ORV
長期の旅行に最適な超大型キャリーケースイーグルクリーク 日本製!クラシカルなフォルムのハンドメイドトロリータイムボイジャー TVドラマや映画でも良く見る siffler(シフレ) ユーラシアトランク キャリーケース

2012年10月31日

10月31日 (水曜)の暦と天体関連情報

10月31日 (水曜)の暦と
天体関連情報(午前5時30分)


今日は?

10月31日 (水曜)

潮汐____:大潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月31日:壬辰__辛亥_乙丑__先勝
旧暦_9月17日:壬辰__庚戌_乙丑__先勝

九星(年/月/日):六白__六白_五黄


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
該当聖人・天使記念日・お祝い日無し


天体関連情報;10月31日 (水曜)東京 5時30分のデータ

月齢____:_15.35
月名(旧暦日):立待月

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度
おうし座______西___仰角50度


私のホームページへぜひお越し下さい。↓

私の研究のライフテーマについてつぶやいて居ます。
研究者の独り言

考古学研究から入って行った南米インカ文明の民俗音楽をご案内致しております。
有名な「コンドルは飛んで行く」や「花祭り」、「灰色の瞳」などが南米インカ文明の民俗音楽です。
ご存じでしたか?
民俗音楽へのお誘い

皆様にぜひお話し致したい事を綴っています。
ひとりごと・・・

金比羅さん(江戸時代)現在の金刀比羅(ことひら)神社、参道や本宮、奥の院などの写真集です。
金比羅さんへのご案内

NHK大河ドラマに登場した「崇徳上皇」流刑の地 讃岐の国のゆかりの土地の写真集です。
崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

10月30日 (火曜)の暦と天体関連情報

10月30日 (火曜)の暦と
天体関連情報(午前5時30分)


今日は?

10月30日 (火曜)

潮汐____:大潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月30日:壬辰__辛亥_甲子__赤口
旧暦_9月16日:壬辰__庚戌_甲子__赤口

九星(年/月/日):六白__六白_六白


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
該当聖人・天使記念日・お祝い日無し


天体関連情報;10月30日 (火曜)東京 5時30分のデータ

月齢____:_14.35
月名(旧暦日):十六夜月

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度
おうし座______西___仰角50度


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

10月29日 (月曜)の暦と天体関連情報


10月29日 (月曜)の暦と
天体関連情報(午前5時30分)


今日は?

10月29日 (月曜)

潮汐____:中潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月29日:壬辰__辛亥_癸亥__大安
旧暦_9月15日:壬辰__庚戌_癸亥__大安

九星(年/月/日):六白__六白_七赤


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
該当聖人・天使記念日・お祝い日無し


天体関連情報;10月29日 (月曜)東京 5時30分のデータ

月齢____:_13.35
月名(旧暦日):望月(十五夜)

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度
おうし座______西___仰角50度


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:51| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

10月28日 (日曜)の暦と天体関連情報

10月28日 (日曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月28日 (日曜)

潮汐____:中潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月28日:壬辰__辛亥_壬戌__仏滅
旧暦_9月14日:壬辰__庚戌_壬戌__仏滅

九星(年/月/日):六白__六白_八白


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
年間第30主日(主日≒日曜日)


天体関連情報;10月28日 (日曜)東京 5時20分のデータ

月齢____:_12.35
月名(旧暦日):小望月(待宵月)

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度
おうし座______西___仰角50度


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

もう幾つ寝ると・・・ハロウィーン!!


これからの季節は
・・・子供の頃を思い出します


十月・十一月・十二月そして正月・二月・三月と子供の頃は毎月が楽しみでした。

十月はもちろん「ハロウィーン」。
カトリック教会では11月1日を諸聖人の日(万聖節)として祝いますが、その前日の10月31日がハロウィーンになります。
最近は日本でも流行っているらしいので、皆様ももちろんご存知の事だと思います。
これはカトリック教会・イギリス国教会(聖公会)でもプロテスタント教会の行事でもありません。
元々はイギリスの先住民のケルト人の収穫感謝祭の祝いだったらしいです。
ケルト人は独特なキリスト教を持ち、そのままカトリック教会へ改宗しました。
そのような経緯から彼ら独自のお祝い(お祭り)が、諸聖人の日の前日の行事として世界に拡散していったものと思われます。

さて、私の幼児時期、そのハロウィーンは一番の楽しみの日でした。
その日は悪戯をしても怒られず、悪戯の引き換えにお菓子を貰えるからです。
頭からシーツ(古くなったシーツ)を被り、目の部分を開けてゴースト(幽霊)の格好をして、街中を「トリック・オア・トリート」と騒ぎながら走り回っていました。
そして家に押し入ると「トリック・オア・トリート」と騒ぎ、お菓子の袋を貰って駆け出していたものです。
今になって考えると、アメリカ人のミッショナリーが予めそれぞれの家にお菓子を配っていて、そうとも知らずに騒いではお菓子を貰っていたのか?と思ってしまいました。

そうそう、走り出す前に、ジャック・ランタンの前で「かぼちゃ大王」の英語の歌を歌って気勢を上げ、それから街中に繰り出していたのを記憶しています。
この時は多分・・・岩国からの海兵隊員も来ていたと思います。
真っ先に血祭りになったのが彼らですが、正確に英語を話せないと絶対にお菓子を貰えません。
そして子供の私には、悪戯を仕掛けても力では彼らに絶対に敵わなかったので、何とかお菓子をせしめようと必死になって英語でおしゃべりをしていました。

蛇足ながら、カトリック教会では11月1日「諸聖人の日」の次の日11月2日が「死者の日」と云って、仏教では「お盆」に相当する日になります。この日にカトリック教徒はお墓参りをする習慣です。因みにロシア正教から布教されて出来た日本正教は、日本の習慣に合わせて8月15日を「死者の日」としているそうです。

十一月・・・。それは11月の第4木曜日・・・・。そうです!「Thanksgiving Day(感謝祭)」です。
日本国内では七面鳥が手に入らないので、鶏の丸焼き・もしくは丸揚げを思いっきり食べる事が出来ました。
丸亀では「骨付き鳥」が有名ですが、もしかしたらアメリカ人のミッショナリーが料理していた方法を参考にして骨付き鳥を始めたのかな?と思っています。
そして食事の後の最大の楽しみが、鳥の肋骨を一本ずつ持って、U字形の骨をお互いに絡み合うようにして骨の端っこを引っ張り合います。
骨が折れたほうが負け!子供の時には、この遊びが本当に楽しく、今も思い出に残っています。

十二月は・・・当然の様にクリスマスですよね!
寝る前にベッドの端で跪いてお祈りをするのにも、いつもより力が入ってしまいます。
ベッドの横に吊り下げている靴下・・・・そればかりが気になってお祈りが終わりませんでした。
それなのにベッドに入ってしまうと・・・・翌朝までぐっすりと。
朝になって目が覚めたときの喜びは・・・皆様も良く体験なさっておられる事と思います。

正月・・・。
日本人ですから、「お年玉」が最大の関心事!!
そして我が家で催す「カルタ大会」。
近所の子供たちや青年たちも集って、父が詠む百人一首の短歌に集中していました。
それから讃岐の国独特の「白味噌仕立ての餡入り餅の雑煮」。(田舎では醤油仕立ての雑煮もあるらしいですが・・。)
そして畳三畳ほどの大きさの凧揚げ・・・。
杭に凧の糸を括り付けていないと人間が持って行かれそうになります。実際に子供の私は20mほど引っ張られた事がありました。

二月は・・・。
女の子から貰えるチョコレート!
幼い頃から米国風にレディーファーストを教え込まれていたので、女子には優しくしていた関係でとても人気者でした。逆に男子からは目の敵に・・・。
三月にお返しは?・・・していなかったように・・・・。
蛇足ながら今も嫁ハンが車に乗る時はドアを開けますし、色んなところではエスコートしています。

三月は・・・。
やはり日本人ですから、お雛様の節句にお呼ばれ・・・。
何故かいつもより緊張して女の子の家に呼ばれたのを記憶しています。

四月は私の誕生月で、他には丸亀城での花見。

五月は男の子の節句。

考えてみると子供の頃は毎月が楽しい事ばかりの生活でした。
posted by 某研究者 at 17:58| 東京 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月27日 (土曜)の暦と天体関連情報

10月27日 (土曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月27日 (土曜)

潮汐____:若潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月27日:壬辰__辛亥_辛酉__先負
旧暦_9月13日:壬辰__庚戌_辛酉__先負

九星(年/月/日):六白__六白_九紫


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
聖母の土曜日【任意】(毎週土曜日は聖母マリアの記念日)


天体関連情報;10月27日 (土曜)東京 5時20分のデータ

月齢____:_11.35
月名(旧暦日):十三夜月

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度

10月27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012



私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って


我が家は次男がゼンマイ仕掛けの壁時計を修理して動かしています。
毎時チャイムのやかましいこと!でも昔を思い出して懐かしく思います。
この時計は電波時計で正確な時を刻み、六曜も表示され、壁にも掛けられます。

★(検)|時計|置き時計|置時計|おき時計|掛置兼用|時計|目覚し時計|目覚まし|置き|おき|スタンド...
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

長期間の更新が出来なかった原因は?

今回ほど焦り狂った事はありませんでした

長期間の更新が出来なかった原因は、小説の執筆で忙しかったからです。

最初は香川県ゆかりの「桃太郎」の小説を、私の考古学研究成果を交えて書き始めていました。
しかし、途中からどうしても他のテーマが頭の中を駆け巡り始めたのです。

それはNHK大河ドラマ「平清盛」に登場する「崇徳上皇」です。
以前に私のページでもご紹介しましたように、崇徳上皇はこの讃岐の国に流されて、不遇の一生を終えられ皇族なのにその陵墓を讃岐に築く事になってしまった方です。

讃岐の国、特に中讃地区の人たちは崇徳上皇に未だに敬愛の念を持ち続けています。江戸時代に「雨月物語」で書かれたように日本最大にして最強の怨霊でなかったと私たちは信じています。

NHK大河ドラマ「平清盛」で生霊として描かれた事に、私は少なからず心が傷付きました。
そこで崇徳上皇の讃岐の国での本当の姿を描きたいと思って小説の筆を執ったのです。(実際はパソコンのキーボード)

「ほっこまい」の私は、一つの事に集中すると他事が目に入らなくなってしまいます。
結果的に更新する事も無く、皆様にご無沙汰を致す事になりました。


さて、ほとんど小説が完成しかかった時、私を愕然とする記事が発表されたのです。

「西行と崇徳上皇・その後の静御前」の出版・・・・。
丸亀市出身の横井寛 工学博士が上記の書籍を出版したとニュースで聞きました。
博士も私と同じように、崇徳上皇は怨霊ではなく、温厚で地元の民たちにも慕われていたと結論付けているとの事です。

同じテーマでの書籍・・・無線工学「空中線と電波伝搬」が同じ専門・・・。同じような思考回路の人間が書籍を書いたら・・・。
私はこのまま小説を書き上げても良いのかと本気になって悩みました。

しかし、博士は短歌の方向性から書き上げた書物。私は古気象学から組み立てた小説。
悩みながらも一応小説を完成させました。

私の母の法事で帰省した長男(工学博士です)に、この話をしたところ研究専門分野が違うのに、
「その博士と云うか教授の事は知っています。和歌や書などに堪能な工学博士として有名な方。」
と、今回の出版が当然の様に話していました。


こんな事を書くと・・・・・。

実は・・・・今回いろいろな症状が出て、心不全を起こしかけていました。
怨霊好きな人たちは・・・。
「ほら見ろ!祟られたんだ!」
って言われてしまいそうですが、私は先ほど申し上げたように「ほっこまい」。
つまり、小説執筆の為に体に相当の負担を掛けて居たので、体調が悪化したのだと思っています。

このような事例が積み重なると、やはり崇徳上皇が怨霊だと云う方向性を与えられて、そして怨霊として確定していくのだと実感しました。
当時の都でも流行り病が続き、皇族や貴族も次々と亡くなりました。
また大飢饉や地震などの天災も続いています。
結果的に崇徳上皇を怨霊として仕立て上げたほうが施政者として民たちに説明がしやすかったのでは?と思ってしまいます。

これを機会に歴史的な人物の評価を今一度見直してみるのも良いと思います。

**
注)ほっこまい:讃岐の国の丸亀藩の方言で標準語にしたら「馬鹿者」、関西語にしたら「アホンダラ」・・・でも丸亀のこの言葉の意味は「一つの事に集中して他の事が判らなくなってしまう人」です。
posted by 某研究者 at 14:09| 東京 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月26日 (金曜)の暦と天体関連情報

10月26日 (金曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月26日 (金曜)

潮汐____:長潮

二十四節気_:霜降(10月23日〜11月 6日)

_________干支年_月__日___六曜
新暦_10月26日:壬辰__辛亥_庚申__友引
旧暦_9月12日:壬辰__庚戌_庚申__友引

九星(年/月/日):六白__六白_一白


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
該当聖人・天使記念日・お祝い日無し


天体関連情報;10月26日 (金曜)東京 5時20分のデータ

月齢____:_10.35
月名(旧暦日):宵月

金星______東南東_仰角30度
冬の大三角形__南南西_仰角50度
木星______西___仰角50度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012



私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☀| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

今朝のテレビや新聞などでも大きく報道されていた・・・


放射能事故 拡散予測図・・・

今朝のテレビや新聞などでも大きく報道されていたのが「放射能事故 拡散予測図」です。

ご丁寧にその予測図まで公開しています。

工学関係の研究者や技術者は、以前からこのような事故を想定した汚染予測を行っています。
私も今から四十年も前に、そのような汚染予測の計算に携わってきた経験があります。

さて少し専門的な事を書きますが、この予測は「大気拡散式のサットン式」を改良して計算しているケースが多いと思います。


私が計算していた頃の式は下記の式です。

最大着地濃度:
Cmax = Cz / Cy Cy = 0.234 × q × 106 Cz = u × He2

q:汚染質排出量(m3/S) 
u:平均風速(m/S) 
He:補正拡散高さ(m)

最大着地濃度距離:
Xm = He/Cz2/2n

n:拡散パラメーター


これは汚染物質が、一定の条件下で施設から吹き上げられた高度から拡散を始めたとの設定条件で計算します。
Heは(汚染物質の吹き上げ速度+汚染物質の温度による上昇速度)から実際の拡散高度を計算で出し、その地点の風向と風速でどの方向に拡散を始めるかをデータ化するわけです。

私がこの計算を行っていた頃は、いわゆる電算機(電子計算機)と呼ばれる第二世代の電子計算機でした。(歳がばれてしまいましたね!)
判りやすく云うと、初代のファミコン程度の計算能力しか無かった時代の電算機でした。

上記の計算は一次元(点と線)でしか計算出来ません。

今回公表された汚染予測図は二次元のデータになります。
原子力規制庁の説明に依ると「これは標準的な風速で地形の変化などを計算に入れていないデータです。」と言っていました。

私が計算していたのも同様なデータで、高低差のまったく無い平坦な地表に汚染物質が或る高度まで吹き上がり、そしてその高度から拡散したと想定した計算データです。

現在のスーパーコンピューターを使えば、地形の変化に伴う風向や風速の変化まで計算のファクター(要素)に加えられます。
ですからより正確な予測図が出来上がる筈です。

ここで話がずれますが・・・ホットスポット(高濃度地点)は、汚染物質の発生源から同心円状に分布するわけではありません。
遥か遠くにホットスポットが出現しますし、発生源近くでも低濃度の汚染が出現する事もあります。
一概に半径何十キロでくくれる汚染状況ではなく、上記のような多様なファクターに影響されてマダラ状に汚染地域が広がる訳です。


今回の報道を見たり読んだりしていて感じたのが、記者もアナウンサーも自分が書いたり読んだりしていることを完全に理解して報道しているのか?と云う疑問でした。
このような時は専門家に書いて貰うか、出演して貰うべきだと思います。
判らない人間が勝手に報道するのは、余計に民心を惑わすだけのように思います。
posted by 某研究者 at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | 研究について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月25日 (木曜)の暦と天体関連情報

10月25日 (木曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月25日 (木曜)

潮汐    :小潮

二十四節気 :霜降(10月23日〜11月 6日)

        干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 己未  先勝
旧暦9月11日:壬辰  庚戌 己未  先勝

九星(年/月/日):六白/六白/二黒


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
該当聖人・天使記念日・お祝い日無し


天体関連情報;10月25日 (木曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 9.35
月名(旧暦日):宵月

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南南西 仰角50度
木星      西   仰角50度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

10月24日 (水曜)の暦と天体関連情報

10月24日 (水曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月24日 (水曜)

潮汐    :小潮

二十四節気 :霜降(10月23日〜11月 6日)

        干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 戊午  赤口
旧暦9月10日:壬辰  庚戌 戊午  赤口

九星(年/月/日):六白/六白/三碧


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
聖アントニオ・マリア・クラレ司教【任意】


天体関連情報;10月24日 (水曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 8.35
月名(旧暦日):宵月

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南南西 仰角50度
木星      西   仰角50度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

10月23日 (火曜)の暦と天体関連情報

10月23日 (火曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月23日 (火曜)

潮汐    :小潮

二十四節気 :霜降(10月23日〜11月 6日)

       干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 丁巳  大安
旧暦9月 9日:壬辰  庚戌 丁巳  大安

九星(年/月/日):六白/六白/四緑


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
聖ヨハネ(カペストラノ)司祭【任意】


天体関連情報;10月23日 (火曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 7.35
月名(旧暦日):九夜月

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南   仰角50度
木星      西南西 仰角60度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
ラベル: 天体関連情報
posted by 某研究者 at 04:00| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

10月21日 (日曜)の暦と天体関連情報

10月21日 (日曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月21日 (日曜)

潮汐    :中潮

二十四節気 :寒露(10月 8日〜10月22日)

       干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 乙卯  先負
旧暦9月 7日:壬辰  庚戌 乙卯  先負

九星(年/月/日):六白/六白/六白


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
年間第29主日(主日≒日曜日)世界宣教の日


天体関連情報;10月21日 (日曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 5.35
月名(旧暦日):上弦の月(弓張月)

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南   仰角50度
木星      西南西 仰角60度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って


我が家は次男がゼンマイ仕掛けの壁時計を修理して動かしています。
毎時チャイムのやかましいこと!でも昔を思い出して懐かしく思います。
この時計は電波時計で正確な時を刻み、六曜も表示され、壁にも掛けられます。

★(検)|時計|置き時計|置時計|おき時計|掛置兼用|時計|目覚し時計|目覚まし|置き|おき|スタンド...
ラベル:天体関連情報
posted by 某研究者 at 05:00| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

10月20日 (土曜)の暦と天体関連情報

10月20日 (土曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月20日 (土曜)

潮汐    :中潮

二十四節気 :寒露(10月 8日〜10月22日)

       干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 甲寅  友引
旧暦9月 6日:壬辰  庚戌 甲寅  友引

九星(年/月/日):六白/六白/七赤


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
聖母の土曜日【任意】(毎週土曜日は聖母マリアの記念日)


天体関連情報;10月20日 (土曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 4.35
月名(旧暦日):夕月

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南   仰角50度
木星      西南西 仰角60度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って


我が家は次男がゼンマイ仕掛けの壁時計を修理して動かしています。
毎時チャイムのやかましいこと!でも昔を思い出して懐かしく思います。
この時計は電波時計で正確な時を刻み、六曜も表示され、壁にも掛けられます。

★(検)|時計|置き時計|置時計|おき時計|掛置兼用|時計|目覚し時計|目覚まし|置き|おき|スタンド...
ラベル:天体関連情報
posted by 某研究者 at 05:00| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

10月19日 (金曜)の暦と天体関連情報



10月19日 (金曜)の暦と
天体関連情報(午前5時20分)


今日は?

10月19日 (金曜)

潮汐    :中潮

二十四節気 :寒露(10月 8日〜10月22日)

       干支年  月  日   六曜
新暦     :壬辰  辛亥 癸丑  先勝
旧暦9月 5日:壬辰  庚戌 癸丑  先勝

九星(年/月/日):六白/六白/八白


カトリック教会暦;
(カトリック教会では守護の聖人や天使などを祝日として記念して居ます。)
聖ヨハネ・ブレブーフ 聖イザーク・ジョーグ司祭と同志殉教者【任意】
聖パウロ(十字架の)司祭【任意】
私の守護の聖人(個人的に守って呉れたり、お祈りを神に取り次いで貰える聖人)が聖イザーク・ジョーグ司祭です。
彼はイエズス会の司祭(神父様)で、北米のインディアンに宣教に行って殺された聖人です。
私の洗礼名はイザーク・ジョーグで・・・普通はイザークまたはアイザック=Isaacと呼ばれています。


天体関連情報;10月19日 (金曜)東京 5時20分のデータ

月齢    : 3.35
月名(旧暦日):夕月

金星      東南東 仰角30度
冬の大三角形  南   仰角50度
木星      西南西 仰角60度

10月26(金)・27日(土) 国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター・三鷹市星と森と絵本の家に於いて「三鷹・星と宇宙の日2012」が開催されます。
詳しくは下記のリンクへ↓
三鷹・星と宇宙の日2012


私のホームページへぜひお越し下さい。↓
研究者の独り言

民俗音楽へのお誘い

ひとりごと・・・

金比羅さんへのご案内

崇徳上皇ゆかりの地を巡って
ラベル:天体関連情報
posted by 某研究者 at 05:00| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。